地域の皆様の生活を支える医療サービスを目指して

当クリニックでは、患者さまが満足し、安心できる診療を受けていただけるよう丁寧でわかりやすい説明と正確な診察・診療をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。

診療科目

内科・消化器内科・循環器内科・外科・整形外科・リハビリテーション科
訪問診療・往診・デイケアサービス・デイサービス・訪問リハビリテーション

各診療概要はこちらからご覧ください

診療受付時間

診療時間 月 火 水 木 金 土 日
午前9:00〜12:30 診療しています。 診療しています。 診療しています。 診療しています。 診療しています。 診療しています。 休診日です。
午後5:00〜8:00 診療しています。 診療しています。 診療しています。 診療しています。 診療しています。 休診日です。 休診日です。
【休診】土曜午後・日曜・祝日・年末年始

ご来院に必要なもの

保険証・各種医療証をご持参ください。

※保険の種類によって次の証書等をご提出ください。
   (老人医療証、公費医療証、医療券、介護保険証、身体障害者手帳等)

診療担当医表

毎週土曜午後・日曜・祝日・年末年始は休診です。お間違えのないようにお願いします。

診療時間 月 火 水 木 金 土
午前9:00〜12:30 1診  
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
西田裕介
(内科・循環器内科)
 
熊野宏二
(内科・消化器内科)

 
9:15〜桑門映子
(内科・消化器内科)
12月1日22日渡邉大督(内科・糖尿病内科)12月8日15
日重本翔(内科・糖尿病内科)
2診 - - - - - 第3土曜日
藤原憲太
(整形外科)
午後5:00〜8:00 1診  
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
熊野宏二
(内科・消化器内科)
 
-
 
2診 - - - - -
-

2017年12月5現在

アクセスマップはこちらからご覧いただけます

診療概要

  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

内科

初期診療を行う科です。
症状や病気の原因を的確に探り、専門医により適切な診療を行います。
また、高血圧や脂質異常症をはじめとする、生活習慣病の予防にも力を入れています。
頭痛や肩こり、手足のしびれ等、どの科にかかってよいかわからない場合は、お気軽に内科におたずねください。

かぜ症候群、インフルエンザ、花粉症、アレルギー疾患、腹痛、便秘、下痢、貧血、循環器疾患、呼吸器疾患、消化器疾患、低血圧、高血圧、糖尿病、高脂血症、骨粗鬆症、痛風、メタボリック・シンドロームなど、さまざまな疾患に対応しています。
他にも禁煙外来や、管理栄養士による栄養指導も行っております。

花粉症、アレルギー性結膜炎・鼻炎、蕁麻疹、吸入・食物アレルギー等の疾患も対象です。必要に応じて、他科と連携をとりながら治療を行います。

ヘリカルCT、超音波検査(頸動脈・甲状腺・心臓・乳腺・腹部・前立腺・体表)、レントゲン、24時間心電図検査、上部消化管内視鏡検査、下部消化管内視鏡検査、内臓脂肪測定、アレルギー検査、ホルモン検査など、各種の検査を豊富な医療機器を用いて検査することができます。
  • 禁煙外来
  • ピロリ菌をやっつけよう
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

消化器内科

内視鏡 消化器内科では食道、胃、十二指腸、大腸、肝臓、胆道、膵臓等を主とした消化器疾患を対象に専門的に診断と治療を行います。(胃・大腸内視鏡検査、胃透視検査、注腸検査、超音波検査、CT検査等)

【消化器内科の主な対象疾患】

逆流性食道炎、胃食道逆流症、食道潰瘍、食道癌、食道アカラシア、食道裂孔ヘルニア、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性胃炎、機能性ディスペプシア(FD)、出血性胃炎、胃癌、胃ポリープ、ヘリコバクター・ピロリ菌感染症(診断と治療)、胃MALTリンパ腫、胃粘膜下腫瘍、GIST、大腸癌、大腸ポリープ、イレウス、虫垂炎、潰瘍性大腸炎、クローン病、過敏性腸症候群(IBS)、出血性大腸炎、虚血性腸炎、腸結核、腸ベーチェット、大腸憩室症、脂肪肝、急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、肝癌、非アルコール性脂肪性肝炎、原発性胆汁性肝硬変、自己免疫性肝炎、アルコール性肝障害、薬剤性肝障害、急性膵炎、慢性膵炎、膵癌、胆嚢炎、胆石症、胆道癌、総胆管結石

【このような症状があるときは消化器内科を受診ください】

・お腹がいたい(腹痛)・むかつきがある(嘔気)・胸焼けがする・食物がつかえる・食欲がない・胃がもたれる
・血を吐いた・血便が出る・黒い便が出る・便秘である・下痢が続く・体が黄色くなる(黄疸)・尿が褐色である
・便が白っぽい・お腹が膨れる・腹水がある
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

循環器内科

循環器内科では心臓の病気に対して超音波検査や24時間ホルター心電図などの専門的な検査や治療を行います。

【循環器内科の主な対象疾患】

狭心症、心筋梗塞、心臓弁膜症、不整脈、心不全など

【このような症状があるときは循環器内科を受診ください】

・安静時の胸が締めつけられるような胸痛
・運動時の胸痛(運動時の首から下あごにかけての痛み)
・脈が乱れる(運動していないのに急に脈が早くなる、脈のリズムがバラバラになる、脈が飛ぶ)
・階段昇降時の息切れ
・夜、横になって寝ると息苦しくなる
・健康診断で心臓の雑音や心電図異常を指摘された
・胸部レントゲン写真で心臓が大きいと言われた
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

糖尿病内科

糖尿病内科では、主に日本糖尿病学会糖尿病専門医による診療と治療、
また、管理栄養士による栄養指導をおこないます。
糖尿病を患う方、糖尿病がご心配の方など秀壮会クリニックまでお気軽にご相談ください。
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

整形外科

整形外科全般を扱いますが、各専門別に以下のような疾患を対象としています。

【神経内科の主な対象疾患】


脊椎外科(椎間板ヘルニア(頚椎・胸椎・腰椎)、側彎症、後縦靭帯骨化症、脊柱管狭窄症など)、足の外科、肩関節、手の外科、膝関節、股関節など

【このような症状があるときは整形外科を受診ください】

・上肢、下肢、背骨が変形している・関節がはずれている・関節が腫れている・関節がグラグラしている
・骨が折れている・手や足が痛い、しびれる、麻痺している・上肢、下肢の運動障害がある
・上肢、下肢に腫瘍がある・肩がこる、首や腰が痛い
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

リハビリテーション科

リハビリテーション科は、神経・筋・骨格系の異常にもとづく運動機能障害者や脳梗塞後・脳出血後の脳血管障害者を対象として、医学的治療や治療的訓練を実施する診療科です。すなわち、疾患により生じた移動・身の回りの動作などの障害に対して、失われた機能の回復をうながすとともに、残存能力を最大限に引きのばすための治療を行い、患者さんが家庭復帰や社会復帰ができるように援助しています。
当診療科で行う治療手段には、薬物療法、運動療法、温熱・電気刺激などの物理療法、装具療法、義肢作製などがあります。患者さんの状態にあわせてこれらの治療法を組み合わせて効果的に実施します。
また、4名の理学療法士が患者さんをサポートし、訪問リハビリも行っております。

【リハビリテーション科の主な対象疾患】

脳卒中後片麻痺(半身麻痺)、頭部外傷後遺症、脊髄損傷、神経筋疾患、末梢神経障害、
慢性関節リウマチなどの骨関節疾患、慢性腰痛、四肢奇形または切断、脳性麻痺など

【このような症状があるときはリハビリテーション科を受診ください】

・手足に麻痺や不自由がある
・歩くことができない
・食事、更衣、トイレ動作など身の回りの動作がうまくできない
・手の麻痺のために箸が使えない、字が書けない・関節の痛み、変形、可動域制限がある
・筋力低下があり動きが悪くなった
・持続する腰痛のために日常生活に支障がある
・食べ物が飲み込みづらい、よくむせる
・義肢(義手・義足)を作りたい
・上肢装具、下肢装具、車椅子、座位保持装置などを作りたい
・息切れのために長く歩けない、活動が制限されている
・手術後のリンパ浮腫のために手足がむくんでいる
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

訪問診療・往診

たとえば…

・高齢者で寝たきりや歩行困難等の理由で通院が困難な方
・身体障害者や難病等で通院が困難な方
・病院を退院した後、通院が困難な方

このように、通院が困難な状況で『定期的に診察を受けたいけれど受けられない』とお困りではございませんか?
秀壮会クリニックでは、在宅療養をご希望の方や、急な病状の変化に対して訪問診療や往診を積極的に行っております。

【訪問診療とは】

主に高齢の方や身体に障害をお持ちの方で外来通院が困難な方、定期的な診察や薬の処方が必要な方を対象に、原則として2週に1回(1ヶ月に2回)程度、医師とクリニックのスタッフがご自宅に訪問し、診療を行います。 またご自宅だけでなく、有料老人ホーム・高齢者向け賃貸住宅・軽費老人ホーム(ケアハウス)・グループホームなど、入所施設にもお伺いしております。

【往診とは】

突発的な病状の変化に対して緊急的に家に伺って診療を行います。もちろん定期訪問を行っている方の病状が不安定になったときには緊急訪問を行います。

【ご利用対象者】

●高齢者で寝たきりや歩行困難等の理由で通院が困難な方
●身体障害者や難病等で通院が困難な方
●病院を退院した後、通院が困難な方
※上記以外にも在宅療養をご希望の方はご相談ください。

【サービス内容】

●診察・気管切開の管理・採血・尿検査・褥瘡(じょくそう)・創傷の処置・治療・在宅酸素
●血糖測定・尿道カテーテルの管理・癌性疼痛の管理・麻薬の管理・経管栄養(胃ろうも含む)の管理
●ご本人やご家族様の精神的なサポート

その際に各種保険証(健康保険・老人保健医療受給者証・介護保険・障害者等医療証など)を確認します。訪問診療申込書、同意書等の用紙をお渡しいたしますので提出してください。病状を考慮して、訪問日程を調整して訪問診療開始となります。

ご自宅に伺い、訪問診療を開始いたします。
※訪問診療の際は、ご家族(ご自宅に訪問の場合)もしくは施設の方(入所施設に訪問の場合)のご同席をお願いしております。

淀川区・東淀川区・西淀川区・吹田市・豊中市・尼崎市・伊丹市の一部
(その他の地域の方も一度ご相談ください。)

  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

通所リハビリテーション(デイケアサービス)

通所リハビリテーション 毎日を健やかにハツラツとお過ごしいただけるよう、お元気なうちにこそ通っていただきたいのが通所リハビリテーション(デイケアサービス)です。
秀壮会クリニックが運営している通所リハビリテーション(デイケアサービス)は、「要支援」認定の方からご利用いただける在宅介護サービスです。ご利用者様お一人お一人の体調やお体の変化に合わせたメニューを作成し、リハビリテーションはもちろんのこと、入浴・お食事・レクリエーションなどを通して機能回復や、生活リズムの改善・向上を図ります。
また、クリニックが運営している通所リハビリテーションですので、もしも医療の対応が必要になった際にも即時の対応が可能。安心してご利用いただけます。
秀壮会クリニックのデイケアサービス
  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療・往診
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション 「通所リハビリテーションに通いたいけれど…」
様々な事情により、通所介護に通ってリハビリを受けることが困難な方もいらっしゃることと思います。そんなご利用者様には、秀壮会クリニックの訪問リハビリテーションがおすすめです。
訪問リハビリテーションとは、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などが、ご自宅に訪問し、ご利用者様の状況に応じたエクササイズをはじめ、散歩・買い物に行くために役立つ屋外歩行訓練・トイレや入浴の動作といった日常生活に必要なリハビリテーションをおこなうことにより、住み慣れたご自宅でより良い生活を送っていただけるようサポートするサービスです。

●訪問リハビリテーションのメリット

  • ご家庭ならではの、さまざまな生活場面に直結したリハビリがおこなえます。
  • 通所リハビリテーションなどの集団活動が苦手な方でもご家庭で積極的にリハビリをおこなえます。
  • ご利用者様だけではなく、ご家族様の意見も伺い、リハビリプランを考えることができます。
  • ご家庭で福祉用具の導入をご検討の際にも、的確なアドバイスのもと選ぶことが可能です。
  • ご家庭へ訪問するのでご利用者様の状況に応じてベッドや家具の配置など、具体的なアドバイスがおこなえます。

お問い合わせ

〒532-0026
大阪市淀川区塚本2丁目19-12
06-6302-1138

  • 秀壮会ケアセンター
  • アンセジュール塚本
  • アンセジュール田川
  • お医者さんと禁煙しませんか?
  • ピロリ菌をやっつけよう
  • 経鼻内視鏡で「苦しくない」検査
  • 無呼吸なおそう.com